院内写真

院長・医師からのあいさつ Message

  • HOME
  • 院長からのあいさつ

患者さま、お一人おひとりにとってもっとも良い治療を導くために

 「皮膚の病気は命に関係ないし、適当にその辺りにある薬でもつけておけば…」とお考えの方もたくさんいらっしゃることと思います。現実的にそれで特に問題のないケースもありますが、ひどく悪化してしまい、はじめから診察を受けて治療をされていたほうが、ずっと早く、きれいに治ることも決して少なくありません。
 私は、皮膚科医の役目とは、ただ診断名をお伝えして、薬局のように薬を処方することではないと考えております。病気の原因や背景・治療方針・生活指導に至るまでわかりやすく患者さまにご説明し、ご納得頂いた上で治療を行うこと、また患者さまの立場に立った医療を、責任を持って一貫して実践することをモットーに、今日まで診療を行ってまいりました。例え治ったとしても、傷が残ったり、心身に苦痛を与え、患者さまのQOL(暮らしの質)を下げるような治療方法は極力避けなくてはなりません。それぞれの患者さまごとに、より適切な治療方法を選択し、患者さまと共に病気に向かいあうことが、皮膚科医である私の役目であると考えております。

院長 武田 修 Docter Osamu Takeda

お肌のトラブルを防ぐために

患者の方に説明をする武田院長 また、昨今は、多種多様な美容情報が私たちの周りに氾濫しています。しかし、スキンケアひとつとっても、万人に対してベストと言い切れる方法はないのが現状です。自分の肌に対する正しい知識を持たないままに、「美容的なスキントラブル」に巻き込まれることも少なくありません。
私はお肌の専門家として、このような「美容的なスキントラブル」にも取り組み、現代医学で可能な治療方法の中から、責任をもってお勧めできる治療を厳選し、一時で中止せざるをえないような高額な治療費を必要とせずに、必要な限り継続治療が受けられるよう配慮してご提供しております。
もちろん、治療前にはあらかじめ治療内容と期待できる効果、費用について十分にご説明し、患者さまのご意志を第一に優先しながら、安心・適切をモットーに治療を行ってまいります。

優しい音色が響く癒しの空間

 さらに、「病院」という場の持つ殺伐としたイメージを払拭し、クリニックにご来院頂く患者のみなさまに少しでも癒しの時をご提供したいと考え、本格的なピアニストによる生演奏をお楽しみいただける吹き抜け下のグランドピアノ、入口ではニモたちが優しく迎えてくれます。更に、待ち時間の間に少しでも怖い思いをしないよう、保護者の方とご一緒に遊べるキッズルームをご用意するなど、院内の随所にできる限りの心配りをさせて頂きました。診察においては個人のプライバシーを最重要視し、診察室はすべて待合室から遮断された独立の部屋タイプであり、特にお子様向けのDVDのある診療室もございます。

優しい音色が響く癒しの空間

美容治療を受けられる方に、2階に完全独立させた美容待合室をご用意

美容治療を受けられる方に、2階に完全独立させた美容待合室をご用意、プライバシーの保護に十二分に努めるとともにリラックスして治療を受けていただけるよう、治療はすべて個室をご利用頂いております。
また、美容施術を受けられる患者様専用の送迎車もございます。

あくまで当院にいらして頂いたからといって、すべてのスキントラブルが解決できるわけではございませんが、スタッフ一同誠心誠意、患者さまのお気持ちを大切に考えて、可能な限り治療にあたらせて頂きます。どうぞ、これまでの医療機関にはなかった、癒しの空間をのぞいて頂ければ幸いです。

2012.11 院長 武田 修

院長経歴

1969年
奈良県生まれ
1988年
私立奈良学園高校卒業
1995年
北海道大学医学部卒業
1995年
北海道大学医学部 皮膚科入局
1996年
札幌鉄道病院皮膚科
1997年
浦河日赤病院皮膚科
1998年
函館中央病院皮膚科
1999年
北大病院皮膚科 外来・病棟
2000年
廣仁会野幌皮膚科院長
2002年
廣仁会福住皮膚科副院長
2003年
たけだ皮膚科スキンケアクリニック開院
2012年
たけだ皮膚科スキンケアクリニック移転

所属学会

  • 日本皮膚科学会
  • 日本皮膚アレルギー学会
  • 日本臨床皮膚科医学会
  • 日本美容皮膚科学会
  • 日本臨床皮膚外科学会
  • 日本香粧品学会

医師からのごあいさつ

院長 武田 修 Docter Osamu Takeda

  • ●1969年奈良県生まれ。
    1995年北海道大学医学部を卒業し、同大学医学部皮膚科入局。
    札幌鉄道病院、浦河日赤病院、函館中央病院、北大病院皮膚科外来・病棟、野幌皮膚科 院長を経て、2003年5月に「たけだ皮膚科スキンケアクリニック」を開院。
    二児の父親。音楽を愛し、自らピアノ演奏も行う。
  • ●学会活動
    日本皮膚科学会、日本臨床皮膚科医会、日本臨床皮膚外科学会、
    日本皮膚アレルギー学会、日本小児皮膚科学会、日本美容皮膚科学会、
    日本香粧品学会

医師 立石 八寿貴 Docter Yasuki Tateishi

  • ●1999年北海道大学医学部を卒業後、同大学医学部皮膚科入局。
    帯広厚生病院、日鋼記念病院、北海道大学病院に勤務する。
  • ●学会活動/日本皮膚科学会

 

女性医師 田村 あゆみ Docter Ayumi Tamura

  • ●北海道大学医学部時代の6年間を院長と共に学び、1995年卒業。
    同大学医学部皮膚科入局。北海道がんセンター、市立札幌病院、新日鉄室蘭病院、
    斗南病院、千歳市立病院、滝川市立病院に勤務後、2012年7月より「たけだ皮膚科スキンケアクリニック」に勤務。
  • ●学会活動/日本皮膚科学会、日本美容皮膚科学会、日本レーザー医学会

女性医師 村田 純子 Docter Jyunko Murata

  • ●2002年旭川医科大学医学部を卒業後、北海道大学大学院医学研究科病態制御学専攻博士課程修了。
    北海道がんセンター、北海道大学病院に勤務する。
  • ●学会活動/日本皮膚科学会

PAGE TOP

CONTENTS
  • 院長・医師からのあいさつ
  • クリニックのご案内
  • 診療時間・予約のご案内
  • 院内施設のご紹介
CLINIC
  • 美容皮膚科のご案内
  • 頭皮トラブルはたけだ皮膚科へご相談ください。皮膚科医による専門の育毛治療を行います!
  • 肌荒れを解消して美肌へ。疲労回復や二日酔いにも
  • アクセスマップ
  • 武田修プロデュース スキンケアコスメ MANA